この夏、サンディエゴの矯正セミナーに参加しました

お休みをいただいている間、サンディエゴの矯正セミナーに参加しました。

サンディエゴはアメリカの西海岸、カリフォルニア州の南端に位置する都市で、年間を通して温暖で雨が少ないため、ゴルフやヨットなどのスポーツを楽しめたり、シーワールドやサンディエゴ動物園など家族で楽しめる施設もあるため観光にはもってこいの場所です。

 

成田空港からのJAL直行便で12時間で到着!空は雲が少なく澄んだ青色

 

長いフライトを終え、サンディエゴの時間帯でお昼に到着すると、日本の暑さとは質が違うことにビックリ。日本のムシムシした夏と比べて、カラッとした暑さで吹いてくる風は涼しかったです。

ただ、残念ながら興奮気味で飛行機では眠れず、時差ボケもあり1日目はなかなかのバッドコンディションでした。それでも部屋に閉じこもってしまうのはもったいないので、サンディエゴというものを肌で感じるためにカブリヨ国定公園に行ってまいりました。

この公園はアメリカの西海岸に上陸したヨーロッパ人のファン ロドリゲス カブリヨの航海を記念してつくられたそうで、ここからサンディエゴの街並みと海を一望できる絶景ポイントでした。アメリカの国立公園来場者数のトップ100に入る観光地で、サンディエゴにきたらまずはここに来ることをおススメします!

 

像の人物であるファン ロドリゲス カブリヨはスペイン人の探検家で1542年9月28日にアメリカ西海岸に初めて上陸したヨーロッパ人だそうです。

 

 

その後、一度、ホテルに帰宅してからサンディエゴに来て初のお食事に行くことに。海岸沿いにあるお店で、夕日が沈んでいくのを眺められる素敵なお店でした。

ここで今回の矯正セミナーに参加した先生方と初顔合わせでご挨拶しつつ、早速、乾杯。気温や湿度、街の雰囲気、食事などつい先ほどまでいた日本との環境が違いすぎて不思議な感覚でした。

マルガリータとクラムチャウダースープ、白身魚のフライやポテト

 

お食事が終わると皆で、地元の野球チームであるサンディエゴ・パドレスの試合を観戦しにダウンタウンを歩きました。サンディエゴ・パドレスはあの「トルネード投法」で野茂英雄さんがアドバイザーで就任し、2018年現在は牧田投手が所属しています。残念ながら今回は牧田選手は見ることができませんでしたが、それでも、球のスピードやバッドから響く音には圧巻でした。

サンディエゴ・パドレスの本拠地球場のぺトコ・パーク。試合の合間に巨大スクリーンに写った観客はキスしたり、ダンスをしたりと文化の違いを実感、、、

 

さすがの寝不足と時差ボケで疲れたせいか、ホテルについた時にはぐったり、、、、、

そして、2日目から今回の本題である矯正セミナーに参加しました。

そもそもなぜ、サンディエゴかというと、海や野球を楽しみたかったからではありません!!

当院で使用しているブラケット装置を開発したマクローリン先生が、開業されているサンディエゴのオフィスでセミナーを開催しているからです。

 

オフィス(私にとっての聖地)前で記念撮影

 

こちらの先生は現在も世界中で講演され、多くの本を出版し、矯正界で知らない人はいないほどの偉大な先生ですので、一度は直に会って、普段の治療で疑問に思うことなどを聞きたいと思い参加しました。今回のセミナーでは3日にわたって、矯正治療の計画をするに当たり見るべきポイントや治療テクニックなど多くのことを教えていただきました。また、研究データや論文を参考に科学的根拠に基づきながらも、治療後に変化するであろう顔立ちや前歯の見え方などへのこだわりも感じ、純粋に矯正治療が好きな先生なんだと感じました。

セミナー終了時にマクローリン先生との2ショット

 

 

 

他にもサンディエゴで食べたおいしいお食事を簡単にご紹介します。

地ビールとウニ。こんな大きいウニ、初めて見ました(汗

 

サーモンのグリルも肉厚で絶品。

 

 

ダウンタウンにある有名なハンバーガー屋にて。

$7でこんなオニオンリングやポテトの山盛りがきて思わずビックリ、、、男4人でも食べきれず。

頼んだベーコンチーズバーガーは肉汁がすごく、きれいに食べることは諦めました。

 

 

矯正よりも食事のレポートになってしまいましたが、とても実りあるサンディエゴセミナーでした。今回のセミナーでお世話になった松風のスタッフの方々、参加したセミナーでご一緒だった先生方、色々とありがとうございました。

世界の第一線で活躍されている先生と間近で触れ合うことができ、高いモチベーションを与えてくれたことに感謝です。私も少しでも偉大な先生に近づけるようこれからも努力していこうと思いました。そして、今回学んだことを今後の治療に生かし、当院にいらっしゃる患者さんがよりハッピーになれるよう努めたいと思います。

 

 

お知らせ